涙、涙、涙でした。

涙、涙、涙でした。
私の宝ものの息子は“ダウン症”です。小学校4年生です。
まだまだできないことだらけ。母は将来が不安に思うこともいっぱい。
先のことも考え出すと暗~くなって眠れなくなります。
でもこの子を授かってからうれしいことがいっぱい!幸せです。
今日この映画を観て(やっぱり!この子たちは素晴らしいんだ!素敵なんだ!)
と再確認し、この子の母である自分が幸せで誇りに思いました。
この映画をもっともっといろんな人にみせたい!と強く思いました。
久しぶりに感動の映画で、泣いた映画でした。
                        R・Kさん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA