とてもいいタイミングでこの映画を観させていただきました

とてもいいタイミングでこの映画を観させていただきました。
実の母も義理の親もとても相容れないタイプの人たちで、
私にとって許すということが今回の課題として生まれてきたのだと
思うのですが、それがなかなか難しいことだったのですが、
世の中には白も黒も必要でいつかのいい日のために約束を
生きているという話を聞かせていただいて、私の人間関係も
いつかのいい日のために約束してきたことなのかなと思えました。
ほんとに久しぶりになぜか親たちと共に6人で会う機会があるのですが、
今までと違った気持ちで会えるような気がしました。
(A.Tさん)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA