この映画を10年前の自分にみせてあげたい〜隈本さん

隈本さん

映画上映に寄せて
~この映画を10年前の自分にみせてあげたい~

私は20代前半に心身ともに病んでしまい、
故郷へ戻りました。
就職もできませんでした。

将来への不安や焦り、社会に適応できない孤独感、
自分に存在価値を感じられない日々でした。

「元気になりたい。そして一生懸命働きたい。
誰かの役に立ちたい」。これが私の願いでした。

だから柴田さんの言葉がこんなにも胸に響いて、
泣けて泣けてしかたがないのだと思います。

私はこの映画を10年前の自分にみせてあげたい。
そして、「大丈夫だよ。ひとりじゃない」と言って、
抱きしめてあげようと思います。

上映会実行委員代表 隈本さん


2 thoughts on “この映画を10年前の自分にみせてあげたい〜隈本さん

  1. あーーっ!!!
    まさか憧れのハートオブミラクルHPに写真とコメントが掲載されているなんて…❤今さっき知りました。私にとってミラクルです。
    やっちゃんの言う通り、
    「チャレンジにはミラクルが起こる。」
    私は上映会の準備をすることで、たくさん学びました。心の友達、仲間ができました。それが宝物です。
    上映会をやってみて本当に本当によかったです。
    ありがとうございました。

    • いくよさん、ありがとうございます!
      これは、やっちゃん監督からの依頼で、掲載させて頂きました!
      コメントに気付くのが遅くなって、すみません!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA