人の未知なる能力の可能性を信じる気持ちをいただきました

かっこちゃん~お元気さまです~広島上映・講演会で一度しかお会いしていませんが、広島のばいやんといいます。
◆昨日大阪のシアターセブンで「僕~道~」鑑賞してきました。宮ぷーの日々進化する活き方(いきかた)に、人の未知なる能力の可能性を信じる気持ちをいただきました。
◆それと共にまだまだ活きている人として気付かれないで病床にいる人たちの苦しみ悲しみ一万分の一も体感することはできませんが、想いを伝えることはこの映画を通してできると思いました。。
◆まだ広島未上映ですが近い内上映されることあればひとりでも多くの人に伝えていきます。ありがとうございました。。二回の「あ~」の紙一重が大きく意味が違うシーンは胸にジーンと来ました。。宮ぷーのプンプン~おもしろかったです~。。。ばいやん~。。
(ばいやん@小林豊治さん)

初出:映画「僕のうしろに道はできる」ご感想、メッセージをお寄せくださいのコメントより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA