この映画を観て、一人でも救われる方がいらっしゃることを祈らせていただきます

3月20日に大阪で観ました。
私の甥は、交通事故で意識障害となり6年が過ぎようとしています。
両親の介護により、少し表情が出るようになり、まぶたを閉じて
「ハイ、イイエ」の意思を伝えるまでになりました。
あと一歩意思疎通ができればどんなに両親にとって喜ばしい事かと日々思っていました。
白雪姫プロジェクトの事を知っているかどうかわかりませんが、
是非話をしてみようと思います。
そして、この映画のことも伝えようと思います。
もっともっとたくさんの方が、この映画を観て、一人でも救われる方が
いらっしゃることを祈らせていただきます。
(匿名さん)

初出:映画「僕のうしろに道はできる」ご感想、メッセージをお寄せくださいのコメントより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA