目からウロコでした

3/9 下北沢の上映会&講演会に参加させて頂きました。
映画が素晴らしかったのはもちろんの事、その後の柴田先生の講演会は衝撃的でした。
身体の自由が効かない方々と、あんなに流暢にお話できるなんて!!目からウロコでした。自分もまた、「障害を持つ方の外見に惑わされている」一人だったのだなあ、と深く反省すると共に、今もまだ理解されずに閉じ込められている人々を思うと本当に胸が痛みます。
自分にできることは何だろう?それがこの事を広める事なのであれば、そうしたい、と強く思いました。濃い時間をありがとうございました。
(高橋偕心さん)

初出:映画「僕のうしろに道はできる」ご感想、メッセージをお寄せくださいのコメントより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA