配給映画のご案内|自主映画、ドキュメンタリー映画の配給のNPO法人ハートオブミラクル

ハートオブミラクル

配給映画のご案内

日本全国並びに世界各地でこれまで映画館ロードショーも含め約4000回上映され、約30万人以上の方々にご鑑賞いただきました。
その輪は全国へ広がり、更に世界へ向けて広がり続けています。

ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
1/4の奇跡~本当のことだから~→予告動画はこちら

あなたはあなたのままで大丈夫

入江富美子監督初作品・山元加津子第1弾ドキュメンタリー映画。映像制作の経験がまったくなかった入江監督が、「ありのままの自分を受け入れた時にあふれる感謝のすばらしさ」を体験。「宇宙に感謝の量を増やしたい」という想いだけで、ホームビデオを回し、試行錯誤を繰り返し、1年かけて作品を完成させる。2007年2月の初上映以降、自主上映という形で5年で約12万人を動員。その勢いは日本のみにとどまらず、中国、ペルー、ネパール、南アフリカ、イギリス、ドイツ、フランス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ガーナ、インド、ルーマニア、ブルガリア、タイ、オーストリア、カンボジアの18カ国で開催され(2015年現在)、海外にも拡がっている。

出演:山元加津子ほか 監督/撮影・構成・編集・音楽:入江富美子
プロデュースコーチ:岩崎靖子 映像技術・音声効果/撮影・編集:小野敬広
2007年2月11日初上映 100分 画像比率 4:3
制作:ひとさじの砂糖ムーブメント/E・Eプロジェクト

上映日程はこちら
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
宇宙(そら)の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜→予告動画はこちら

うれしい時も悲しい時も、宇宙は私を愛してくれる

山元加津子第2弾ドキュメンタリー。今回は映画「1/4の奇跡」でプロデュースコーチ&ナレーションを務めた岩崎靖子が監督する。加津子さんが子どもの頃から不思議に思っていたのは、どうしてこんなにもすべてがうまくいっているのか、ということだった。この映画の撮影中に加津子さんは父を亡くす。その体験を通していっそう、いのちに向き合う日々。加津子さんへのインタビューを中心に、いのちの不思議を探っていく。生きるとは何か、死とは何か、宇宙の秘密にせまる。

出演:山元加津子ほか 監督:岩崎靖子
プロデュースコーチ:入江富美子 撮影・照明・編集・CG制作:小野敬広
2008年12月21日初上映 96分 画像比率 4:3
制作:E・Eプロジェクト

上映日程はこちら→映画HPはこちら★HPが出来ました!
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
僕のうしろに道はできる~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって~→予告動画はこちら

目に見えないけれど大切なこと

脳幹出血で突然倒れた宮ぷーこと宮田俊也さん。意識も戻らず、一生四肢麻痺と思われましたが、現在は、機械を使っておしゃべりしたり、車椅子に乗って外出したり。奇跡の復活、でも奇跡ではなかった。そこにはあきらめないで、リハビリし続けた宮ぷーがいた。
一緒に歩く仲間たちがいた。生きるってどういうこと?
幸せってなんだろう?いのちと向き合うって?
目に見えないけれど大切なことがいっぱい詰まったドキュメンタリー。

出演:宮田俊也/山元加津子/紙屋克子/柴田保之ほか
監督・撮影:岩崎靖子 撮影・編集:小野敬広 サポート:入江富美子
2013年3月9日初上映 90分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト

上映日程はこちら→予告動画はこちら
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
日本一幸せな従業員をつくる!~ホテルアソシア名古屋ターミナルの挑戦〜→予告動画はこちら

優しさ、絆、誠実さ… 大切なことを大切にできた会社があった

名古屋駅前の老舗ホテルは、4期連続の赤字にあえいでいた。経営陣の退陣、新たな総支配人に選ばれたのは、柴田秋雄。長らく労働組合の役員を務めた柴田氏は、柴田流の再建策に乗り出す。それは、リストラでも、成果主義導入でもなかった。従業員が参加して、経営理念をつくり、みんなで合宿して夜を徹して夢を語り合い…。そう、夢は「日本一幸せな従業員をつくる」こと。従業員のお誕生日会、従業員食堂のリニューアル、続々はじまる試み。いざ、結果はいかに?

出演:柴田秋雄 ホテルアソシア名古屋ターミナルのみなさんほか
監督/岩崎靖子 撮影・編集/小野敬広 撮影/入江富美子
2014年2月22日初上映 92分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト

上映日程はこちら
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
大地の花咲き~洞爺・佐々木ファーム"喜び"ですべてを繋ぐ~→予告動画はこちら

憎しみの果てに知った愛 ここから喜びの未来をきっと創り出す 命とともに歩む農業を通して、新たな地球の未来を模索する農家があった。

北海道・洞爺湖畔の佐々木ファーム。毎朝「愛と喜びを循環するぞ!」と宣言して畑に入る。 野菜は自分たちの言葉を全部聴いている。「元気か?」「ありがとう」と声をかける。 農薬も肥料も使わない。虫も雑草も仲間たち。
その想いの裏には、大切な我が子 大地君の存在があった。 農場の運営で家族で意見が対立。憎しみは限界点へ。 すべてを投げ出して、この地を去ろうとしたその時、大地君は突然天国へお引っ越しした。 「僕が家族を守るからね」という言葉を残して。
生きるって?命って?命が織りなす喜びのタペストリーが今、現れる。

出演:佐々木ファームとその仲間たち♡
監督/岩崎靖子 撮影・編集/小野敬広
2015年8月22日初上映 95分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト

上映日程はこちら
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
蘇れ 生命の力~小児科医 真弓定夫~→予告動画はこちら

すべての“力”は あなたの中にある 失われゆく生命の力 自然の叡智 〜 生涯をかけて伝え続けた人達がいた

真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。院内にはクスリも注射もない。 代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。。 「病気を治しているのは、医者ではない。自然治癒力だ」
失われつつある生命の力。真弓は問う。「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち“動物”である」
真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、そして各界で同じように生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー。

出演:真弓定夫、真弓紗織、大島貴美子、梅津貴陽、岡野眞規代、高野弘之ほか
監督/岩崎靖子 撮影・編集/小野敬広、石川真喜子
2017年11月26日初上映 95分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト

上映日程はこちら
ページトップはこちら
ドキュメンタリー映画
みつばちと地球とわたし~ひとつぶの命に秘められた 大きな環(わ)のお話~→予告動画はこちら

みつばちをめぐって今、地球がひとつになる どの命だって地球を支える大切な一つ みつばちと人がともに紡ぐ未来

養蜂家の船橋康貴さん、元々は環境系の会社の社長だった。伝えても伝えても、環境は良くならず、人々の心や体から自然が失われ、疲弊していく。ある日、みつばちに出会って雷に打たれたように。みつばちが幸せに生きられる地球は、人も幸せに生きられる地球。アポなし飛び込みでパリ・オペラ座と姉妹連携したり、地元愛知で街づくりをしたり、船橋さんの挑戦が始まった。
みつばちは教えてくれる。自然の一部として生きる幸せを、そして命が命を生かしているということを。 みつばちと、みつばちをめぐって生まれていく大きな環の物語を描いたドキュメンタリー

出演:船橋康貴 船橋優直 山本竜隆 Gilles Djeraouane 畠山重篤 稲本正 中村桂子 ほか  語り:佐藤倫子 
監督/岩崎靖子 撮影・編集/小野敬広、石川真喜子
2018年7月21日初上映 97分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト
(文部科学省選定 成人向き 平成30年6月22日)

上映日程はこちら
ページトップはこちら 上映日程はこちら

わくわく♥キラキラ★上映会主催のお申込みはこちら

  • 白雪姫プロジェクト
  • ホットムーバー
  • Office IWASAKI
  • EEプロジェクト
  • 入江富美子オフィシャルサイト

Copyright © Heart of Miracle. All Rights Reserved.

ページトップへ