新原豊さんより
精神的にも体力的にも倫理的にも理想とかけ離れた自分がいて、自己嫌悪に陥るときがあります。...<→続きはこちら>